円山の家Blog

内部仕上げ工事

こんにちは。
ここ最近、しばらく寒い日が続きましたが今週から暖かくなるようです。
寒暖差で体調を崩されないようにしてくださいね。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は、内部の仕上げ工事を行っています。

パテ処理を行っている際の写真です。

パテ処理とは、表面に凹凸がないようパテと呼ばれるペースト状の充填材を
使い平滑にしていく作業です。
主に、プラスターボードのジョイント部やプラスターボードを留めるビスの部分
などを埋めていきます。

パテ処理が終わると、下塗りの作業に入ります。
しばらくプラスターボードの黄色い空間でしたが、
下塗りだけでも雰囲気ががらりと変わりました。

現在は、上塗りの作業を行っています。
仕上げ材が乾いた後、照明器具や設備器具などの取付を行っていきます。

上塗り材が乾いた後の仕上がりが楽しみです。

Staff. Y

木完

2022年になり始めてブログを更新します。
皆さま、遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は、先週木完を迎えました。
木完とは、仕上げ前の大工さんが行う内部工事が終わった状態をいいます。

造作の棚がつき、キッチンが入り仕上げ前ですがお家らしい内部となってきました。

木完の日は、 取付け物や下地のプラスターボードの貼り方・留め方など
次の内部仕上げ工事へ進めることができるか
藤原所長とともに設計担当と現場担当で社内チェック行いました。
問題なく工程通りに次の段階へ進むめることを確認できました。

木完後、養生や内部足場の設置を行い
今週からパテ処理・下塗りの作業に入ります。

今月の完成に向けてスピード感をもって工事を進めていきます。

Staff. Y

造作棚

こんにちは。
先日の日曜日は、姪甥とお出かけをしてきました。
「子供は風の子」というだけあって、寒さ関係なく元気いっぱいでした。
1日中一緒にいましたが、本当に大変ですね。。笑
いつも世の中のお母さんたちはすごいなと思います。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家では、来月の木完に向けて内部造作工事を進めています。
現在は、収納の棚付け等を中心に進めています。

写真は、洗面脱衣室の洗面台横の造作収納です。
ユニットバス側の壁をできる限りくぼませて収納スペースを取っています。

洗面台の周りは、ハンドソープ、歯ブラシや歯磨き粉、スタイリング剤、コンタクト用品などなど、意外と物が多くなりがちな場所です。
特に毎日使うものは、すぐに使える場所に置いておきたいので
洗面台上に出したままになりがちです。

こうして、洗面台の横にすぐに使えるちょっとしたスペースがあると
整理整頓もでき洗面台回りがスッキリします。
また、棚は可動棚となっているのである程度の物は高さを気にせず
置くことができます。

住宅では収納量が欲しいとご要望いただく事が多いですが、
単純に収納スペースを取るだけでなく
どのように使うか、どの場所にどんなものが置ける収納が必要なのかを
考えながら計画していくことが大切だと思います。

今週も引き続き内部の造作工事を進めていきます。

Staff. Y

空調システム

こんにちは。
本日、岡山市内の方で火事があったみたいです。
やはり乾燥する冬は火事が多いですね。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家では、
空調システムのダクトが取り付けられました。

円山の家では、ルームエアコンのとは別に床下に置き型のエアコンを設置しています。
置き型のエアコンは吹出口が上下2か所あり、
上から冷房、下から暖房が出るようになっています。
床下に出る暖かい空気をこのダクトが2階に吸い上げることで
室内全体がふわっと暖かくなるように空調計画をしています。

床のガラリには、循環ファンを設置しており
暖かい空気を効率よく家中に運んでくれます。

円山の家は、室内建具などで間仕切ることをせず
家全体が繋がっているので
夏も冬も心地よく過ごせるようになります。

今週も内部造作工事を進めていきます。

Staff. Y

内部造作

こんにちは。
先日のお休みの日に、スタッフIちゃんからもらった栗でプリンを作りました。
27年生きてきて甘栗しか食べたことがなかったので
採れたての栗の扱いに悪戦苦闘しました。。。
藤原所長をはじめ、事務所の皆さんに食べていただき美味しいと言っていただけました。
色々と改善したい部分があったのでまたチャレンジしてみようと思います。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家では、内部造作工事が進んでいます。

1階ダイニングキッチンです。
大きな吹抜が内部空間全体を繋げてくれています。
外観のコンパクトさからは想像ができない内部空間の豊かさに心がわくわくします。

他にも階段が付いたりとどんどん内部が出来上がっていっています。

今週も引き続き、内部の造作工事を進めていきます。

Staff. Y

気密測定

こんにちは。
只今、紅葉のピークを迎えていますね。
今度のお休みは、どこかに紅葉を見に行こうかと思っていますが
そこまでもってくれるでしょうか。。。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家では、本日気密測定を行いました。

写真の機械により測定していきます。

隙間があると外部から風が入ってくるので様々な個所に手を当て
気密処理ができていない部分を探していきました。

火打梁の上部や小屋裏の束などの手が入りにくかったり気密テープを
貼りにくい部分などから風の侵入がありました。

気密測定では、数回数値を測定するのですが
上記の部分を改めてしっかりと気密処理をすることで
きちんと数値に表れ良くなっていきました。

気密測定をすることで具体的にどこに隙間が生じやすいのか
また、各部の気密処理の方法の改善策など
色々と勉強になることが多いです。
今回も次回に向けて良い経験になりました。

さて、今週も内部の造作工事を進めていきます。

Staff. Y

足場解体

こんにちは。
昨日は、クリスマスリースのワークショップに参加させていただきました。
建築をやっていながら、小学校の頃から図画工作がとても苦手で
リース作りを上手にできるか不安でしたが、先生に丁寧に教えていただき
楽しく作ることができました。
完成後は、自分でもびっくりするほど自画自賛していました。。笑
参加してくださったお施主様達ともお話ができ本当に楽しい1日でした。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は、外部足場が解体されお家全体が見えるようになりました。

外だけ見ると完成したかのようですが、これから内部工事を進めていきます。

お施主様が遠方にいらっしゃるご両親様と現場を見に行かれ
焼杉の壁は珍しくていいねと言っていただけたそうです。
また、安心したとも言っていただけ
こちらとしてもそのお言葉をいただけ安心しました。

内部工事はまだまだこれからですが、
お引渡しのときもそう言っていただけるよう
引き続き工事を進めてまいります。

今週は、29日(月)に行う気密測定に向けて気密処理工事を進めていきます。

Staff. Y

焼杉

こんにちは。
夜から雨が降り、明日から一気に寒くなるという予報です。
今夜は暖かくしてお眠りくださいね。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は、外壁の焼杉板が貼られています。

焼杉貼りの建物は、上品であり、また、自然素材のということもあり温かさも感じます。
光の当たり方によって同じ黒でも表情が変わって見えるところも素敵です。

今週には貼り終わり足場が解体されるので外観全体が見えます。
外壁だけでなく外部の照明器具の取付や軒裏の塗装なども
足場が解体される前に進めていきます。

来週は、内部工事に移り進めていきます。

Staff. Y

現場打合せ

こんにちは。
皆さんハロウィンはどうでしたか。
私は、特に何もせず選挙番組をひたすら見ていました。
皆さんが楽しい時間を過ごせていたら幸せです。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は、先週の土曜日に電気関係の打合せを現場にて行いました。

各部屋のスイッチやコンセントの位置の確認とどのスイッチでどこの照明が点くのかの確認を
図面と現場を照らし合わせながらみていただきました。

間仕切り壁がない状態で、分からないところも多々あったと思いますが、
熱心にみていただき本当にありがたいです。

以前も紹介しましたが、円山の家ではトップライトを使用しています。
お施主様から、室内から空が見えるっていいですね、と言っていただけました。

ちょうど、鳥の大群が通っているところをみられたみたいで
生活をされ始めたらトップライトからみえる鳥や雲を
お子様と一緒にお絵描きされたりするのかなと勝手に想像していました。

お会いするのが上棟の時以来でしたので
いろいろとお話ができてとても楽しい打合せの時間でした。

さて、本日から11月。
今週から外壁の焼杉を張っていきます。

外観はぐんっと出来上がりに近づきます。楽しみです。

Staff. Y

内部断熱材

こんにちは。
アトリエではいつも音楽を流しているのですが、
最近は、ラジオを流しています。
たまに、耳に入ってくるリスナーからのメールの内容に
心の中で突っ込みを入れながら図面を書いています。。。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は、外部工事と並行して内部の断熱材を入れ始めました。

断熱性能を下げないよう隙間やヨレがないように入れていきます。
先にある程度断熱材を入れていきその後に整えてもらいます。
写真は、整える前の状態です。

この写真で見ていただきたいところは、トップライトからの光です。
ふわっと放射状に室内を照らしてくれています。
内部の仕上りは白色ですので反射してさらに明るくしてくれると思います。

今週土曜日の施主様との現場打合せで是非見ていただきたいなと思っています。
上棟の時以来、お会いしていないのでひさしぶりにお顔を拝見できることが楽しみです。

今週は、引き続き内部の断熱入れと気密シートの施工、そして外部は窓枠取付を行っていきます。

Staff. Y