2021年8月Blog

型枠工事

こんにちは。
明日から9月というのに、今日も非常に暑い日でした。
まだまだ夏は続きそうですね。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は、型枠工事を行っています。

1時間程度確認作業を行い、問題なく図面通り施工されていました。

この後は、アンカーボルトの設置、立上りコンクリート打設と工事を進めていきます。

Staff. Y

配筋検査

こんにちは。

岡山市中区で建築中の円山の家は、本日配筋検査でした。

指摘事項もなく無事に合格しました。

午後からは、早速スラブのコンクリートを打設します。

Staff. Y

配筋工事

こんにちは。

岡山市中区で建築中の円山の家は、配筋工事を行っています。

配筋ピッチが設計した通りになっているかを確認します。
今回はすべて@200。正しく施工されていました。

週が明けると配筋検査です。

Staff. Y

完了検査

こんにちは。
続いていた雨が少し落ち着いたように思います。
やっと夏かと思いきや8月ももうすぐで終わります。

さて、岡山市中区で建築中の高屋の家では、照明器具や設備機器などが
取り付けられ完成に向けて工事を進めています。

キッチンの作業カウンターや本棚などの造作家具も取り付けられ
内部の雰囲気がまた変わってきています。

本日は完了検査がありました。
建築基準法に適合した建物になっているか
建物の配置、換気扇や給気口の位置、
火災報知器が正しく取り付けられているかなどを現場にて検査をします。

何事もなく無事に合格をいただきました。

高屋の家は今週末のお引渡しということで工事もラストスパートです。
今週は外構や造園など外部工事を中心に進めていきます。

Staff. Y

基礎工事

こんにちは。
8月も残り僅かとなりましたがまだまだ暑い日が続いています。

さて、岡山市中区で建築中の円山の家は
地盤改良工事が終わり、基礎工事にはいりました。

まずは、遣り方からスタートです。
遣り方とは、建物の正確な位置を決める重要な作業です。

Staff. Y

和室 天井

こんにちは。

どんよりとした天気が続いておりましたが

ようやく日差しが降り注ぎました。

寒暖差の変化に体調を崩さないようにお気をつけください。

さて、岡山市北区で建設中の吉備津の家は、和室の天井の施工を行いました。

和室の天井には葦ベニヤと竹を使用しております。

葦ベニヤとは、ベニヤ板に葦を貼り付けたものです。

最近の和室では、畳とクロスとシンプルな空間もありますが

天井は葦ベニヤ、壁は塗り壁…畳だけでなく周りの素材にもこだわることで

和室をより一層、居心地のいい空間にすると思いました。

これからの完成が楽しみです。

吉備津の家は今後、内部は左官工事と室内建具取付

外部は、ウッドデッキとベンチの施工予定になっております。

Staff.I

造園

真備町の家Ⅲ 

3日間に及ぶ造園工事が完工しました。

十数人でそれぞれ役割分担もしながらどんどん植え外観が一気に姿を変えました。

レッカーを使って樹木を吊上げ中庭にも植栽。

バウムスタイルメンバー全員参加でスコップで大きな穴を掘り木を植えたり

低木や下草を植えていきました。

住宅建築後の造園工事は私たちも参加し最後まで一緒に心を込めて植えていきます。

完成後、どの角度から見ても素晴らしい建築となりました。

撮影後に皆さんにご覧いただける日が楽しみです。

Staff.T

着工

お盆が明け、円山の家は本日から着工致しました。

まずは、地盤改良工事からです。

今回は、セミパイル工法で地盤改良工事をします。

Staff. Y

地鎮祭

円山の家, 藤原の日記

この季節に大変な長雨。まだしばらくは不安定な天候が続きそうで、災害の危険性がありますので、十分気を付けてくださいね。

先日、岡山市中区で建築が始まる「円山の家」の地鎮祭を執り行いました。

当日は、台風が直撃する中、風も強い日でしたが、無事に執り行うことが出来ました。

雨にも負けず風にも負けず、どんな困難にも立ち向かい家族を守ってくれるそのような住宅になる気がします。

コンパクトながら、大きな吹抜けによりあらゆる居場所が繋がる住宅。

開口部を最小限にしながら、美しい光が感じられる空間を目指していきます。

藤原昌彦

珪藻土

こんにちは。
皆さまお盆休みはゆっくり過ごされましたでしょうか。
今年は雨が続いたため特にどこにもいかず映画をみたり部屋の掃除をしたりと
のんびりと過ごしました。

さて、岡山市中区で建築中の高屋の家では内部の珪藻土を塗っています。

塗りたてはグレーに見えるのですが乾くときれいな白色になります。

珪藻土には、「調湿」「脱臭」「耐火」の3つのメリットがあります。
特に調湿性は、湿気がある中で生活をしていると色んなものがカビやすくなり
健康に良くないですが、珪藻土に調湿性能があるおかげでカビ対策になり
健康的な住まいを作り出すことができます。

今週は、照明器具やトイレ・水栓器具などの取付を行っていきます。

Staff. Y