スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.8.31(sat)

住宅の根っこにあるもの01(帰る場所)

藤原の日記

8月も今日で終わりですね。夏が過ぎ去って行く気がします。 気温も一気に変わり過ごしやすくなり、季節の移り変わりを感じます。 建築には色々な種類があるのですが、住宅とそのほかの建築は大きく違う点があります。 事務所や劇場、 […]

2019.8.30(fri)

進む現場

藤原の日記

ようやく雨が上がりましたね。少し晴れ間が出るでしょうか? 来週は、美咲町の家の上棟が控えていますので、雨が降らないことを祈るばかりです。 造成工事が進んでいる矢掛の家では、少しづつ進んでいました。 雨にも関わらず、職人さ […]

2019.8.29(thu)

色々な検討の中で

藤原の日記

九州の雨の被害は、大変な様子ですね。毎年何か災害が起こっているような気がします。 本日は、完成間近の高梁の家へ。 仕上げの最終段階に入って来ています。 壁天井の仕上げはほぼ完了し、建具工事もほぼ完了している状況。 リビン […]

2019.8.29(thu)

天井下地。

三原久井の家

天井の下地を施工しています。   一部下地がない部分はなんでしょうか?     ここには小屋裏収納用の階段がつきます。  

2019.8.28(wed)

素材の力

藤原の日記

雨が続きますね。 しばらくは、雨模様なので現場の進捗が心配です。 昨日の美咲町の家の帰りに、とある集まりで材木屋さんの加工場を見学いたしました。 そこは、最近では珍しく地松のみを扱う材木屋さんです。 ここ数年、外材の普及 […]

2019.8.27(tue)

基礎工事

藤原の日記

今日から雨が続きそうです。早く雨が上がってくれると良いのですが。。。 本日は、美咲町の家へ現場監理のため行って来ました。 雨模様が続く天候ですが、工務店さんが頑張って進めていただいています。岡山県の津山市の手前にあるため […]

2019.8.27(tue)

型枠解体。

真備町の家Ⅱ

型枠の解体を行いました。 丁寧な仕上がりで一安心です。 この後、上棟までの間に水道配管などの準備を行なっていきます。  

2019.8.26(mon)

外装(屋根)

藤原の日記

一気に涼しくなりましたね。明日からは雨模様です。 雨や雪などから守ってくれる、屋根(外装)は大切な要素となります。 住宅の寿命を左右するものでもあります。 日本の様に雨が多い気候では、それからしっかりと守れるものが大切と […]

2019.8.25(sun)

ライフプラン

藤原の日記

一気に過ごしやすくなりましたね。 少し天気が崩れるみたいですが、これを過ぎると少し暑さが戻るかもしれませんね。 住宅を建築する際に、避けては通れないお金の話。 予算が潤沢にあれば問題はないかもしれませんが、適正な予算の組 […]

2019.8.24(sat)

小さな家のススメ

藤原の日記

段々と朝晩が過ごしやすくなった気がしますね。 最近、住宅の基本について考えています。 住宅の基本は、色々なテーマが組み合わさって来ますが、今回は住宅の大きさについてです。 私が設計する際には、できる限りコンパクトな設計を […]

Top