洗い出し

吉備津の家(岡山市), スタッフ日記, 現場レポート

こんにちは。

9月に入り徐々に涼しい時が増えてきました。

秋といえば、“食欲の秋” “スポーツの秋” “読書の秋”…

色んな秋がありますが、皆さんはどんな風に過ごします?

私は、やっぱり“食欲の秋”ですね!

さんまにキノコに栗…御飯がより楽しみになります。

さて、岡山市北区で建設中の吉備津の家は

アプローチと玄関ポーチの川砂利の洗い出しを施工しました。

洗い出しとは、表面が乾かないうちに水洗いをして

小石を浮き出させた仕上げになります。

職人さんの手で丁寧に表面を仕上げていきます。

仕上がりはこのように。

まだ乾ききっていないですが、乾いたらよりはっきり川砂利が現れ

美しい仕上げになります。

型枠がはずれ、全体が完成するのが楽しみです。

Staff.I