造作家具

吉備津の家(岡山市), スタッフ日記, 現場レポート

こんにちは。

連日、暑い日々が続いております。

テレビではオリンピックが開催しており、

暑い中試合をする選手の姿に元気をもらいます。

さて、岡山市北区で建設中の吉備津の家は、造作家具の制作をしております。

トイレの造作家具になります。

こちらの収納は扉がつきます。

水周りは特に、隠したいものも多いですよね。

部屋が狭くならずに収納を多くとる工夫が、必要になります。

これから、壁が仕上り、設備がとりつき

扉がとりついていく…

1つの部屋でも少しずつ完成に向かって進んでいくと

わくわくしますね。

吉備津の家はこれから

内部は造作家具の制作と内部左官作業

外部は、浄化槽埋設予定になります。

Staff.I