そとん壁

吉備津の家(岡山市), スタッフ日記, 現場レポート

こんにちは。

岡山市北区で建設中の吉備津の家は、そとん壁が完成しました。

上塗りを行い、かき落とし器で表面を仕上げます。

実際に仕上がった表面です。

写真からも伝わるようにごつごつとした表面に仕上がっております。

建物全体の写真です。

焼杉板とそとん壁の色合いが、シンプルですが絶妙な色合いとなっております。

私はかき落とし仕上げを初めて見ました。

白くまっ平な壁が職人さんの手によって、みるみると表情を変えていく様は

何とも言えないわくわく感がありました。

仕上がる前と仕上がった後を見比べるのも、勉強になりますが

実際に職人さんの技術を目の当たりすると、より学ぶことができます。

足場がとれて建物全体が見えてくるのが楽しみです。

吉備津の家は、外部は照明器具の取付、足場解体

内部は1階の天井と壁のボード施工を行う予定です。

Staff.I