吉備津の家(岡山市), スタッフ日記, 現場レポート

こんにちは。

お店では、スイカが並んでいるのをよく見かけます。

スイカを見ると、夏が来た!と思います。

さて吉備津の家は、樋の取付を行いました。

樋は屋根面を流れる雨水を集め、地上や下水に導く装置や設備のことです。

樋は、形や色、大きさがたくさんあります。

それぞれの家にあった樋の種類を選ぶことが重要です。

また、竪樋をどこに取り付けるかによっても、外観に影響を及ぼします。

吉備津の家の樋は、シンプルなシルバーの樋になります。(タニタハウジングウェア:スタンダード)

外壁との色合いが楽しみです。

吉備津の家はこれから、外部はそとん壁の施工を行い

内部は、壁と天井の施工を行う予定です。

Staff.I