上棟目前

吉備津の家(岡山市), 藤原の日記

暖かい春の一日。

岡山市北区にて建築中の「吉備津の家」では、基礎工事が完了し構造材が搬入されました。

大工による上棟までの準備期間で作業が進んでおります。

間も無く上棟を迎えますので、楽しみです。

できる限りスタンダードな形としながらも、空間が全体的に繋がりを持つ上下階が繋がるワンルームの様な空間となっています。

借景も取り込みつつ、気持ち良い空間となる様に。

藤原昌彦