スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.6.6(thu)

打ち合わせは詰めの段階

藤原の日記

少し蒸し暑い感じの1日。

明日からは雨が続く予報ですが梅雨入りとなるのでしょうか?

高梁の家は、内部の造作が着々と進み部屋ごとのしつらえが進んでいます。

薪ストーブの煙突も設置されて、いよいよ今週中には足場が外される予定です。

建物の打ち合わせはほぼ詰めの段階で、あとは現場の進捗に合わせて細かな部分を調整して行く段階へ。

足場が取れると、次は外構へ。

既存の植栽の関係を見ながら、多い植栽を減らして行く作業を行います。

一度、必要なさそうなものを撤去したり移設したりして、見え方を確認しながら追加したいり、調整をして行く事が必要となります。

既存の植栽と新たに加えるもののバランスが非常に難しいですが、よい雰囲気になる様にして行きたいと思います。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top