スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.11.8(fri)

進む現場

藤原の日記

快晴の1日。高梁から美咲町へ長距離の運転が続きます。

高梁の家は、完成写真撮影も無事に終わり、あとは引越しを待つばかりの状態。

新しい生活が始まります。

美咲町の家は、9月上旬に上棟を行い順調に工事が進み、来週後半からは仕上げ工事が始まっていきます。

3つのBOXが重なり合う様に、入り込んだ空間になっています。

下地が貼られるとタレ壁の感じなどがハッキリと分かり、テリトリーがハッキリしつつも、空間はつながる感じになっていきます。

外部も来週には足場が外れて、外構工事の準備を進めていかなければなりません。

住宅は年内に完成し、外構・造園まで出来ると1月に完成写真・見学会を行い引き渡しになる予定です。

丁寧な仕事で、美咲町の家も良い住宅になりそうです。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top