スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2015.9.14(mon)

そとん壁の仕上

Okayama M.K_House

今日は外壁の仕上げを行ないました。

M.K

下地の上にそとん壁の仕上材を塗っていきます。

 

そとん壁は仕上げの模様が様々です。

M.K_Houseはスチロゴテ仕上げ。

M.K

壁を塗った後、時間をおいて専用のスチロゴテで表面を擦り模様をつけます。

時間をおく、つまりは外壁の表面を乾かす時間ですが、

その時間により模様のつき具合が変わります。

その日の気候により乾燥具合も違います。

あと5分置く…

これだけでも表面を擦った時の仕上がりが全くかわります。

これまでの実績をもとにタイミングをみて指示をします。

M.K

擦った後の外壁。

このように一面ずつを数人が短時間で仕上げていきました。

手仕事の良さがわかる作業の一つですね。

 

外壁の仕上げは家づくりの中で大きな変化の1つ。

お施主様も楽しみに見に来てくださいました。

外壁が仕上がれば、外部はほぼ完成の形です。

 

staff.K

 

Okayama M.K_House のほかの記事
Top