スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.9.24(tue)

あらゆる関係性の中で

藤原の日記

秋晴れの気持ちの良い天気でしたね。

本日は、高梁の家へ工程の詰めと確認のため行って来ました。

住宅部分の工事については、ほぼ完了して細かな部分を修正しています。

外構部分の工事は、建築・土木・造園と設計の想いとのせめぎ合いとなります。

今までは建築だけでしたので、そこに造園との絡みや外構の作りこむ部分などあらゆる関係性の中で進めて行かなければなりません。

また、外構工事では職種の関係性だけでなく、周辺環境との関係性も考えなければなりません。

道路からの高さはどうなのか、アプローチはスムーズに行くのかなど関係性を整理していきます。

できる限り、違和感のない形でアプローチが楽しいものにしていきたいと思います。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top