スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.7.19(fri)

魂を込める

藤原の日記

シトシトと雨の日が続きますね。

この雨を乗り切ると、梅雨明けになる模様です。

本日は、模型作りに没頭していました。

クライアント様にお見せするのですが、まずは空間を確認するために作ります。

その模型を見て、平面・断面のプランを再度見直し、また検討し模型を直す。

光の入り方も、この模型を見ながら検討を重ね模型に手直しを加えて開口部の大きさを決めて行きます。

一つの設計に時間をかけるのは、こう行ったプロセスを一つづつ重ねて行くためです。

どんな住宅にも魂が込められる様に。

写真は、宮脇檀さんの住宅です。(宮脇檀展にて)

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top