OSAFUNE M_House 2012

瀬戸内市長船に建つ住まい。
築40~50年のご両親の住まいをリノベーションをした。

既存の構造を残し、耐震補強を行った。
趣のある収納を活かしつつ、無垢の床に。

2階のリビング、キッチンをワンルームに。
こちらも気持ちの良い無垢の床に。

解体時に出てきた梁丸太が綺麗なので、あえて残して見せている。

OSAFUNE M_House

瀬戸内市長船に建つ住まい。施主様のご両親の住まいをリノベーションした。
以前の住まいは築40~50年で、1階はコンクリートブロック造、2階は木造で増築に増築を重ねた建物だった。
既存の構造を残し、耐震補強を行い、リビング・キッチンをより快適な空間にするためにワンルームとした。
解体時に出てきた梁丸太が綺麗だったので、そのまま残し、あえて見せるようにした。
この梁丸太を眺めながら、新たな家族の歴史を紡いでいただけたらと願う。

リノベーション
延べ床面積:86.16平方メートル(26.06坪)