文章

その他

急に肌寒くなりましたね。体調を崩しそうな寒暖差なので気をつけて下さい。

牛窓の家 終の棲家の平屋

設計は、クライアント様との出会いから始まり、計画をまとめプレゼンテーションし基本設計・実施設計へ続きます。現場に入ると現場監理が始まり、図面と現場があっているのかを確認しながら、変更や修正への対応や職人さんとのやりとりまで本当に幅が広い内容です。

通常は、お引き渡しまでで設計は終わるのですが、私はもうひつ最後に行うことがあります。

それが、設計した際のコンセプトであったり、出来上がりであったりを文章でまとめる作業です。

文章の苦手な私ですが、建築の設計行為を文章や言葉にすることでもっと伝えられればと思っています。

藤原昌彦