スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.12.9(mon)

つながる空間

藤原の日記

ピンと張りつめた空気が気持ちの良い1日でしたね。 日中は暖かく過ごしやすかったです。 設計では、いろいろなことを心掛けて進めています。 その中の一つとして、家全体を一つの空間として出来ないだろうかと考えながらしています。 […]

2019.12.8(sun)

みんなが大切にすると言う事

藤原の日記

風が冷たく寒い1日。 できる限り、永く愛される建築(住宅)を創りたいと常々思いながら設計をしています。 永く愛されると言うことは、どういったモノや事があるのだろうかと考えるのです。 やはり見た目の美しさは、一番に挙げられ […]

2019.12.7(sat)

新旧の対比

藤原の日記

寒さもまして、アトリエの薪ストーブはフル稼働中です。 輻射熱による暖房は、体の芯から温まりエアコンに比べると非常に快適です。 本日は、尊敬する建築家の一人で神家昭雄さんの住宅の見学会に行ってきました。 私の設計の住宅にも […]

2019.12.6(fri)

仲間とともに

藤原の日記

冬空の広がる1日でしたね。 多くの仲間と一緒に勉強会を行なっています。 時には、視察に行って住宅を見学をさせて頂き、その住宅について色々と議論を行います。 空間についてや細かな詳細について、色々と話は尽きないものです。 […]

2019.12.5(thu)

省エネルギー

藤原の日記

日に日に寒さが増して来ましたね。 薪ストーブも少しづつ着けながら暖をとっています。 省エネルギーが叫ばれ、住宅にも省エネをという事から高気密高断熱の家が作られてきました。 その上で、太陽光パネルによる発電する事で、電力を […]

2019.12.4(wed)

帰る場所

藤原の日記

寒い日が続きますね。 段々と冬に近づいて来ている感じがしますね。 先日、色々とお話をしている中で、やはり人は最後には暮らした家に帰りたいと願うそうです。 帰る場所である住宅。 心身の状態がどんな時であれ、帰る場所。 気持 […]

2019.12.3(tue)

生きる

藤原の日記

冬らしい寒さのある1日ですね。 12月に入り、段々と慌ただしくなって来ましたね。 住宅という暮らしの場は、言い換えると生きる場です。 昔は、出産からお葬式まで家で行っていました。 本当に「生きる」という言葉が当てはまりま […]

2019.12.2(mon)

色々な調整

藤原の日記

あいにくの雨模様ですね。 気温が一気に下がります。 今設計を進めている平屋建ての住宅の実施設計が、佳境を迎えています。 平屋建ての住宅は、導線が長くなり上下の動きが少ないため単調になりがちです。 建物の高さも高くになりが […]

2019.12.1(sun)

何も無いようで、確かな空間

藤原の日記

少し歩いている汗ばむような感じですが、風は冷たいですね。 明日は、雨の予報ですが晴れてほしいですね。 昨日に続き、東京の最終日は例によって建築散歩をスタッフと共に行って来ました。 スタッフの希望もあり、内藤廣さん設計の「 […]

2019.11.30(sat)

屋根のある建築作品コンテスト2019 表彰式

藤原の日記

寒くはなって来ましたが、日中は暖かかく体温調整が難しいですね。 本日は、「屋根のある建築作品コンテス2019」の表彰式に参加をさせて頂きました。(審査員:建築家 堀啓二・建築家 伊礼智・建築家 八島正年・建築家 八島夕子 […]

Top