スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.2.18(mon)

シンプルに

藤原の日記

朝一の現場へ行くと、綺麗な朝焼けを見ることが出来ました。 設計で気にかけていることは、出来るだけシンプルにすること。 このシンプルという言葉は、難しく思えてきます。 シンプルにするためには、実は多くの緻密な計算のもと考え […]

2019.2.17(sun)

丁寧な仕事

藤原の日記

気持ちのよい青空の広がる一日。 白楽町で建築が進んでいる住宅のクライアント様との最後の打ち合わせを行いました。 大工さんの工事が完了し、仕上げ工事に入る直前の空間を見ていただきました。 図面を見ただけでは、想像が出来ない […]

2019.2.16(sat)

走り続ける日々

藤原の日記

寒いですが、やはり暖冬ですね。 車に乗っていると、暖かい気がします。 進行中の現場は、次々と進んでいます。 災害の影響もあり、職人さん不足も重なり、工事が大幅に遅れている状況となってしまっています。 なんとか丁寧に新年度 […]

2019.2.15(fri)

キッチンを

藤原の日記

屋外にいると寒さがこたえる一日。 キッチンを設計する際に大きく分けて、3パターンの方法があります。(私が設計する場合) 完全なフルオーダー(寸法・素材を全て0から、キッチン制作会社と製作する) セミオーダー(寸法等は、量 […]

2019.2.14(thu)

大詰め

藤原の日記

穏やかな天気の一日でしたね。 国府市場の家では、完成に向けて大詰めの作業が行われています。 外構工事も進み、あとは造園工事を残すのみとなりました。 延べ床面積約25坪とこれまで設計した中では、一番小さな住宅です。(アトリ […]

2019.2.14(thu)

瓦屋根

藤原の日記

そこまで寒くもなく青空の広がる気持ち良い一日。 高梁の家では、ようやく屋根の瓦工事が始まりました。 最近では、屋根の軽量化により瓦を使うことが少なくなっていますが、高梁の街並み・この敷地の状況を考えて瓦屋根を採用いたしま […]

2019.2.12(tue)

手を抜けない

藤原の日記

雪の残る屋根、青空が映える一日。 設計は、色々な積み重ねであると常に言っています。 プランが大切なことは、このブログでも言っているのですが、プランだけが設計の全てでは有りません。 プランを色々な角度から検討し、屋根の掛け […]

2019.2.11(mon)

藤原の日記

朝起きると、一面の銀世界。 雪が降るとは思っていなかったので、ビックリしましたね。 改めて自然の力を感じます。 アトリエの外壁は、中国地方特有の焼き杉板を貼っています。 関東の方からすると、外壁が焦げているのはなぜとの声 […]

2019.2.10(sun)

小さな豊かさ

藤原の日記

少し青空の広がる一日。 本日は、設計を進めている計画をまとめるためにアトリエに。 限られた予算の中で、どうにか私へとオファーを頂いた計画。 住宅ローンや自己資金や今後の将来にわたってのお金のシュミレーション、ライフプラン […]

2019.2.9(sat)

色褪せない

藤原の日記

少し小雨の降る寒い一日。 それでも例年に比べると暖かいと思います。 いつも建築に創る際に、常に10年後・20年後・30年後・・・と長いスパンで考えています。 それは、使い勝っての事だけでなくこの住宅がその時に愛着を持って […]

Top