スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.12.5(thu)

天井下地。

真備町の家Ⅱ

リビングの天井は勾配天井です。 大工さんが天井の下地を施工しています。  

2019.12.3(tue)

リビング建具。

真備町の家Ⅱ

メインとなるリビングの窓周りが出来てきました。 障子を全て収納できるように戸袋を作っています。          

2019.12.2(mon)

小屋裏収納。

真備町の家Ⅱ

天井からの眺め。   小屋裏収納への上り口です。

2019.11.29(fri)

左官職人さん。

真備町の家Ⅱ

バウムスタイルの外壁等いつも施工してくれている左官職人の春さん。 後姿ですが…。   いつもお世話になっています。丁寧な施工をしてくれるので助かっています。    

2019.11.26(tue)

断熱材施工。

真備町の家Ⅱ

内部は壁部分に断熱材を施工しています。 また石膏ボードも搬入をしているので、壁や天井の下地の施工に入っていきます。  

2019.11.25(mon)

外壁施工。

真備町の家Ⅱ

外部は、そとん壁の施工が始まっています。 右の部分は仕上げです。 今は、色が濃いですが、乾くともう少し薄くなって落ち着いてきます。    

2019.11.20(wed)

外壁施工準備。

真備町の家Ⅱ

外壁はしらすそとん壁なので、耐水シートの上にラス地を施工しています。 このあと、そとん壁専用の下地を施工して、仕上げになっていきます。  

2019.11.17(sun)

現地打合せ。

真備町の家Ⅱ

お施主様と現地にて打ち合わせを行いました。 現場を見ながら細かい寸法など決定していきました。 2月の完成に向けて工事は進んでいきます。    

2019.11.16(sat)

進む現場

藤原の日記

晴天が続く一日。 本日は、高梁の家では引越しの作業が行われていました。 荷物が整理できるまでは落ち着かないかもしれませんが、新たな生活を楽しんで頂ければ嬉しいです。 その帰りに、今進んでいる「真備町の家II」の現場へ。 […]

2019.11.7(thu)

フローリング施工。

真備町の家Ⅱ

床暖の施工後、フリーリングを貼っています。    

Top