スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2018.1.24(wed)

影響を受けた

藤原の日記

今日は、非常に寒い一日でしたね。

明日も寒くなるそうで、低温注意報が発令されたそうです。

レーモンド

私が影響を受けた建築家の一人に、アントニン・レーモンドがいます。

近代建築の巨匠の一人、フランクロイドライトの弟子で、ライトが帝国ホテルを設計する際に担当者として来日したのがレーモンドです。

レーモンドは、帝国ホテルを行っている際に、日本の魅力に惹かれ日本に住むことになります。(戦時中は、アメリカへ帰国)

日本では、数多くの名建築が残っており、今でも丁寧に使われている建築が多いです。ちなみに、岡山ではノートルダム清心女子大学の本館がレーモンドの設計です。そこのホールは、素晴らしい空間です。

彼の弟子には、前川國男・吉村順三・ジョージナカシマなど有名な方が多いです。

久しぶりに、建築探訪をしたくなりました。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top