スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2017.2.25(sat)

見てみること  体感すること

藤原の日記

少しづつ寒さが和らいできている気がしますね。

朝晩は、まだまだ寒いですが、体調管理に気を付けてくださいね。

撫川の家 夜01

本日と明日の二日間、撫川の家 完成見学会を行っております。

事前予約制の見学会とさせていただいていますので、参加いただいた方には、ゆっくりと見学いただけたのではないかと思います。(少しお客様と重なったりしましたが…)

そして、大変遠くからいらしていただいた方もおられて、大変うれしく思いました。

見学会01

 

実際に来ていただいて、お話を伺うとこのブログを読んでくださっていることが分かり、大変うれしく思いました。本当にありがとうございます。

見学いただいた感想のひとつには、やはり実際の建物・空間を見ないとわからないことが多い事。

このブログでも写真を掲載して少し紹介しているのですが、実際は全く想像していたのと違うという事でした。

やはり、写真だけではわからない事があります。

私もできる限り見たいものは実際に現地に行って、見たり体感するようにしています。

そのくらい、実際の体験や、見ることは非常に大切で、かなり多くの発見もあります。

表面上の見た目だけでなく、その空間に身を置くことで分かってくることがあると思っています。私が予約制の見学会とさせていただいてるのは、そのことが理由です。

明日で見学会は最終日。終了後、お引渡しとなります。

クライアント様のご厚意により、見学会をさせて頂けることに感謝です。

 

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top