スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2017.2.20(mon)

生命感04

藤原の日記

雨降りの一日。

なんだか寒く感じますね。

京都国立博物館01

ようやく目的地の京都へ。

京都では、見たい体験したい建築がたくさんあります。

寺社仏閣をはじめ近代建築まで、たくさんあり過ぎて大変ですが、限られた時間の中で、京都国立博物館 平成知新館 を見学いたしました。

設計は、建築家 谷口吉生 氏 2013年設計です。

東京にも、東京国立博物館 法隆寺宝物館(1999年)も同氏の設計です。

また、東京国立博物館 東洋館(1968年)は谷口吉生氏の父親 谷口吉郎氏です。

京都国立博物館02

京都国立博物館03

京都国立博物館04

 

前回は、鳥獣戯画展が開催されており、大変多くの人がこられており、待ち時間が4時間だったので、見学できませんでした。

念願かない、今回しっかり、じっくりと見学しました。

じっくり見学したせいで、もう一つ見たい建築は、外観のみ見学。

ロームシアター(京都会館)

ロームシアター(京都会館)です。

設計は、前川國男 氏(1960年)で、施設の老朽化に伴い、香山壽夫建築研究所により改修計画がなされ、2016年1月にリニューアルオープンされております。

改修にあたり、色々と物議があったとも聞いております。

良い建築を、どの様に残し、生かしていくか…大変大きな問題ですね。

さて、次回はいよいよ本当の目的地へ。

藤原昌彦

 

藤原の日記 のほかの記事
Top