スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.10.11(fri)

小屋の魅力

藤原の日記

台風が近づいていますね。

明日、明後日は本当に気をつけてくださいね。

敷地に余裕がある場合は、どうしても別棟で小さな小屋を考えてしまいます。

住居部分だけで十分なのですが、ゲストルーム的な小屋があると良いかなと。

小屋は、こじんまりと小さな空間建築ですが、工夫次第で快適で心地よい居場所のできるものになります。

多くの建築家が小屋にチャレンジされていますね。

ル・コルビジェのカップマルタンの休暇小屋や立原道造のヒヤシンスハウス。

現代では、中村好文さんの小屋(Hutと呼んでいますね。)

工夫の凝らした、ちょっとした小屋があるだけで、ちょっとした休日も楽しくなる気がします。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top