スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.9.26(thu)

シンプルかつ複雑に

藤原の日記

秋晴れの気持ちの良い青空の広がる一日。

本日は、美咲町の家の打ち合わせと現場監理のため言って来ました。

現場監督の手際の良さなのか、職人さんの頑張りなのか非常に順調に、スピード感を保ったまま進んでいます。

全体的なチェックを行いましたが、丁寧な仕事が見て取れます。

明日からは、断熱の工事が始まりより住宅らしくなって行く様な気がします。

美咲町の家は、少し複雑な空間構成をしています。

レベル差も変えながら、空間の大きさを変えて構成を行っています。

緩急をつける事で、空間が豊かになり、暮らしが豊かになると思います。

平面のプランはできる限りシンプルにしながら、体験は豊かに。

そのことが、「インパクトよりも余韻がある」住宅になると思います。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top