スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.8.20(tue)

風景

藤原の日記

まだまだ、暑い日が続きますね。最近はジム行って汗を流す様にしているせいか、少しの運動で汗が止まりません。

風景はどの様にして出来るのでしょうか?

建築家 内藤廣 氏は、産業があるところに風景が出来ると言っています。

棚田の風景や、蚕農家の住宅群など基盤となっているのは産業です。

美しい風景の背後には、人の営み産業、生きる術があってこそなのだろうと思います。

日本の美しい風景をできる限り残していける様にして行きたいです。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top