スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.8.4(sun)

立体で考える

藤原の日記

ゴルフの渋谷さんは気になりますね。

岡山県出身で、メジャー制覇となると嬉しいですね。

本日は、模型製作に没頭しておりました。

頭の中で空間を思い浮かべて、平面・断面プランを考えて行きます。

この行為は、どちらが先でもなく同時進行的に進んで行きます。

プロジェクトによっては、断面が先行して行く場合があります。

その際に活躍するのが、模型です。

みなさに見ていただく模型もあれば、考えている途中で見え方を確認するスタディ模型とあります。

空間は立体空間ですので、やはり立体で考えることが大切なアプローチとなります。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top