スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.7.7(sun)

空気の流れ

藤原の日記

入道雲がチラホラと見える夏の空になって来ましたね。

暑い夏がやって来ます。

湿度や空気の流れを考えることは非常に大切だと思っています。

昨今では、高気密高断熱が叫ばれていますが、湿度や空気の流れを考えて行かなければ、高気密高断熱は意味がない様な気がします。

現在設計している住宅で、空気の循環をどの様にして行くかを考えています。

この時期、窓を開けておくと爽やかな風が吹き心地よさを感じます。その様な感覚で、ゆっくりと空気を循環させる仕組みを考えたいと思います。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top