スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.5.20(mon)

力強い

藤原の日記

雨が降ると言いながら、なかなか降らず夕方になり嵐の様な振り方でしたね。

久しぶりに天気予報が外れ、自然災害に対して常に準備をしてくださいね。

先日の建築散歩で印象的だったので少しご紹介。

建築家 鈴木恂 設計のグラスハウス(旧 NAH) 隣には同氏設計の新館もあります。

完成してから約50年近く経過しております。

現在は、ワインの販売事務所として使用されております。

コンクリートの打放しと木を綺麗に使い美しい建築です。

内部は、見学できなかったのですが、エントランス部分を少し見学しましたが、トンネルの様な低い屋根?庇?を通り奥へと続きます。

高さとしては、2m無いくらいでワクワクするアプローチ。

外観も大きくなくコンパクトで、力強さが伝わってきます。

良い建築は、オーラが違います。少し奥まったところにあるのですが、一瞬でそれとわかる雰囲気があります。

愛着を持って使われていることもあり、この力強さは保たれているのだと感じました。

美しい建築は、人の心を豊かにします。

藤原昌彦

 

藤原の日記 のほかの記事
Top