スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.5.9(thu)

図面を描く

藤原の日記

天候が崩れるのかと思いきや、よく晴れた1日。

過ごしやすい心地よい感じでしたね。

私の行っている設計には、図面を描くことが重要になってきます。

アイディアをまとめ、基本的なバランスを統合し、詳細に図面を描く。

私の描く設計図書(図面)は、一件住宅においても100枚近くになります。

なぜここまでするのか?というと、工事を行う職人さんに間違いなく伝える事もありますが、その詳細な部分が空間に邪魔をしないかどうかを確認する事でもあります。

「神は細部に宿る」 ミース・ファンデル・ローエ

素晴らしい芸術・良い仕事は、細かいところまで丁寧に仕上げており、このディーテールこそ本質を決定する。何事も細部まで心を込めて行わなければならないと思います。

時間も頂きますが、良い建築・住宅となる様手を抜くことができないのです。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top