スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.4.23(tue)

小さい事の可能性

藤原の日記

少し曇り空の日中で、夕方からは雨模様。

明日は、春の嵐の様な気がします。

設計の依頼をいただく中には、コンパクトな住宅を望まれる方もいらっしゃいます。

コンパクトな住宅は、非常に難しく色々な事を考えていかなければなりません。(その分楽しいのですが。。。)

コンパクトな故に、社会に普及している工業製品は合わないことが多く、組み合わせや寸法の調整が必要になってきます。

開口部にしても通常のサッシを使用するにしても少し寸法を調整しなければ、その空間に合わずバランスの悪いものになってしまいます。

そのバランス感覚が設計者の魅力になり品として合わられるのだと思います。

魅力的な建築を目指して

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top