スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.4.15(mon)

小さな家の設計

藤原の日記

暖かい1日でしたね。

気持ちの良いというよりは、外にいると暑いぐらいの気温んでした。

数件の小さな家を設計しています。

小さな家を設計することは、非常に困難であり、苦労を伴うのですが、好きなのです。

小さな家は、スペースや機能を無駄にはできません。

できる限り廊下をなくし、空間を大きく見せる方法を考えて行きます。

人が移動するため廊下(移動するためのスペース)は必ず必要となりますが、単機能だけでスペースを取ることは勿体無い。

何かと併用することが重要になり、重ね合わせを考えつつ大きな一体感のある空間を創って行くかが、小さな家の設計には大切になって来ます。

小さくても暮らしにワクワク感がある住宅は、ロングライフデザインに通じるのではないでしょうか?

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top