スタイル目次 コンセプト目次 Blogカテゴリ menu

注文住宅、リフォーム、重量木骨の家なら岡山の設計事務所:バウムスタイルアーキテクト

2019.4.2(tue)

積み上げていく事

藤原の日記

アトリエの桜は満開を迎え、山ではツツジが綺麗な花を咲かせています。

少し気温が低いですが、春の暖かさを感じますね。

設計は、どこまで粘って考えられるかにより変わってきます。

プラン段階では、本当に時間をかけ練り上げて行きますが、現場に入った段階(現場監理)の段階でも設計は進んで行きます。

大きな変更は、現場の進行や金額に支障をきたすのでダメなことなのですが、ギリギリの範囲でもっと良くならないかを考えています。

決まっている事・決まった事を再度見直し、より良い空間・美しい建築に昇華させる為に丁寧に積み上げて行きます。

ただの自己満足かもしれませんが、そこまで考えないと設計が終わらない。

人の暮らしを考え、空間に美しさと響きを。

藤原昌彦

藤原の日記 のほかの記事
Top